Bike3

"BIWAKOGUMA 2"

作品名"BIWAKOGUMA 2"

"BIWAKOGUMA 2"は、ビルダー石津毅の現愛車で、2015春から使用しています。
このバイクは、アメリカのNAHABS2015の会場で、居合わせたほとんどのビルダーに書いてもらったサインが入っていると言う変り種です。その折のリポートは、全15話の超長編ブログ"Go! BIWAKOGUMA Go! to the USA"にまとめてありますので、おヒマな方はご覧下さい。第1話第2話第3話第4話第5話第6話第7話第8話第9話第10話第11話第12話第13話第14話第15話。デザインのテーマは、ずばり"Japan"そして"錦鯉"なのであります。錦鯉の品種に"大正三色"と言うのがあるのですが、白地に紅、黒の斑が入っているのです。ビルダーのサインが黒の斑を表現しています。予め日本で紅白に塗っておき渡米、アメリカでデザインが完成した事になります。自分としては、本来赤は好きではなかったのですが、やってみたらなかなかどうして良いと思ったので気に入って乗っております。昭和中期生まれの世代である我々は「自動車は低いのが格好良い」と言うすり込みが有りますが、同様に「自転車は薄く」と思っているのです。そこでイロイロやってみた結果が、ベンドしたシートステーと"トリプルトライアングル"なのですが、これは、シートポストが長く見えて良いです。まあ、80年代のGTに対するオマージュです。「今時そんなもん、、、、」ですが、Wレバーと言うのもフロント周りが軽くて軽快なのであります。新しいクラッシクスタイルとでも申しましょうか、過去にも現在あるようで無いスタイルですね。

biwakoguma2
biwakoguma2
biwakoguma2
ベンドしたシートステー
biwakoguma2
biwakoguma2
biwakoguma2
biwakoguma2
錦鯉"大正三色"

NAHBS2015会場にて

biwakoguma2
biwakoguma2
デラサンタ氏
biwakoguma2
biwakoguma2
biwakoguma2
biwakoguma2
biwakoguma2
biwakoguma2
biwakoguma2
biwakoguma2
biwakoguma2
biwakoguma2
biwakoguma2
biwakoguma2
biwakoguma2
biwakoguma2
biwakoguma2

2015の夏に東京まで往復しましたが、耐久性は問題ありませんでした。

biwakoguma2
東京にて
biwakoguma2
滋賀から東京まで往復1000km以上ありました。

更新日: